デイリー・アンティークスのドールハウスミニチュアブログ

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>


2019.11.22 Friday  ドールハウス”サンタ工房”

こんにちは(^^)/。
決してじらしている訳ではないのですが、相変わらずのバタバタぶりで
ドールハウスのお披露目が遅くなってしまいました( ;∀;)!
ドールハウス製作
サンタ工房、と名付けた今回の作品、、、ジャパンギルドミニチュアショーの
20周年記念に作ったものです☆
いつも11月のこのショー、サンタさんと同じく必死こいて準備をしているワタクシと
ダブらせました。。。(笑)
ずっとブログを読んでいただいている方、もしかしたら覚えてますでしょうか?
前に作ったクリスマスの紙袋で”サンタ工場”と名付けたアイテムがあるのですが、
それを作った時にこういうテーマのドールハウスを作りたい、、、と書いたような。

ドールハウス製作
まず、全体図はこんな感じ☆☆☆
どちらが表?と聞かれたら、↑こっちにしたいかも*^^*?
(若干赤めに写っている・・・)

ドールハウス製作
裏返すと中側はこんな感じ♪
かなーり盛り沢山のドールハウスです。
ドールハウス製作
例のカウンターテーブルがどどーんと!
サンタさんの作業机です。
最後の追い込みで、たくさんのプレゼントにラッピングをしています。
ドールハウス製作
右側から左サイドを見た感じ↑。
ドールハウス製作
棚には、クリスマスアイテムやおもちゃなどを飾りました。
ドールハウス製作
新作のクリスマスフレーム、大きめなので壁に飾るとこんな感じです!
ドールハウス製作
机のメインの場所には、新作のクリスマスボックスを重ねて♡
ドールハウス製作
床にはテディベアの入った紙袋などプレゼントが置かれています。
ドールハウス製作
机の奥側は正面からだとよく見えませんが、このドールハウスで一番気をつけたことは
どの角度からでもきれいに見えること、でした。
反対の窓側からも何度も確認しながら小物をセッティングしていきました。
ドールハウス製作
天井からはシャンデリアではなく、ベルが吊られています^^。
ドールハウス製作
右側のエリアには、雑貨屋さんで購入した木製のクリスマスツリーと色々
おもちゃをのせたトイカートを☆
ドールハウス製作
かわいらしい感じでまとめてみました。
ツリーはいかにもオモチャ!という感じなのですが、このドールハウスには似合っている
かなと思います。
ドールハウス製作
ウィンドー側です↑
中を覗きこんで見ていただく、というのも1つのテーマでした。
ドールハウス製作
雪のシーンは、1日半かけて作りました。
ジオラマ用の雪を使うつもりでしたが、売り場にあった物が何だかピンと来ず(1種類
しかなかった)粘土に塗料や色々足して自分で作りました。
ドールハウス製作
これが意外と時間が経つと縮んでカサが下がってしまい、3度くらい直しました(;'∀')。
積もってフワフワの雪というより、溶けた所が少し凍っている感じかな。
寒ーい場所にあるサンタさんの工房をイメージして作りました。
ドールハウス製作
こちらの作品は、ギルドショーにて展示(販売)いたします。
ご来場のお客様はどうぞご覧になって下さいね!
のちのち、ホームページにもアップ予定です。

*今月は11月29日(金)21:00〜新作の更新を予定しています*



それでは、どうぞよろしくお願い致します。



デイリー・アンティークスミニチュア
デイリー・アンティークスミニチュア専門店
http://daily-antiques.ocnk.net/



インスタグラム

 

JUGEMテーマ:ミニチュア


 




2019.11.08 Friday  ギルドショー用のドールハウス!

こんにちはー(*'ω'*)!
今週はひたすらギルドショー用のドールハウス製作〜★(ってか、もう時間が全然ない)
ドールハウス製作
今回は何と(?)赤いドールハウスです^^!
ギルドショー20周年用のドールハウス。。。ということで、9月くらいは違うテーマの物を考えて
いたのですが、そちらだと粘土物をかなーり作らねばならない作品になりそうだったので
(*´Д`)もう間に合わないじゃん〜、と急遽テーマを変更。
季節に合った作品になりそう。←これヒント。
ドールハウス製作
窓が印象的な作品にしたいなぁ。。。
でもこの窓、もう時間がなかったので既製品(キット)です(;'∀')。
(前回のフレンチ窓ですごく時間がかかったのを経験済み)
こういった物もお取り寄せもできますのでお探しの方はご相談下さい☆
”赤”の色は、この画像よりも一番初めの画像に近いです。
ちょっと深い真紅で、、、でもちょうど良い色がなかったので、結局2色の赤を混ぜて
作りました♪
両面から見て楽しんでいただける作品にする予定〜。
ドールハウス製作
内側はこんな感じ。
ここまでの感じ、カントリーっぽい感じに仕上がっておりますが・・・ちょっとまだ
出来上がりのイメージと違うな。
そんなに大きいハウスじゃないから、逆にを入れるか悩みますねぇ(笑)。
前回のドールハウスが大きかったので、木材を受け取った時は”あれ?こんなサイズで
いいんだっけ!?間違えた?”と慌てたくらいでした(笑)。
ドールハウス製作
床は悩んだ末、木材フローリングで白く塗りました。きれいめ。
もう1つ家具が出来上がりました♡
ミニチュア家具
カウンターテーブルみたいな感じ。
インスタで見たお店の什器がかわいかったので、モデルとさせてもらいました。
ミニチュア家具
木目がおもしろいから何か活かせればいいなぁ〜。
ミニチュア家具
来週は中に入れる小物を作っていきます。
更新分も一緒に作る予定なんですが、、、どうなりますか、、、自分でも分かりません(笑)!
何かかわいいものを作りたいと思いま〜す('◇')ゞ。








デイリー・アンティークスミニチュア
デイリー・アンティークスミニチュア専門店
http://daily-antiques.ocnk.net/



インスタグラム

 

JUGEMテーマ:ミニチュア






 




2019.11.05 Tuesday  フレンチカントリーのドールハウス

こんにちは。
11月に入ってしまいました(汗)!
とりあえず、特注のドールハウスはお客様の元へお送りできて、ひとまずホッ=3
長らくかかってしまったフレンチカントリーのドールハウス。
ドールハウス製作
私の作品としては大きめサイズ。
もはやご要望いただかないと、なかなか手を出せない(;'∀')。。。
でもやはりこれくらいの大きさでないと表せない空間感もあって、このドールハウスに
欲しかった“お屋敷”感は最低でもこれくらいないと無理だったかもしれません。
ドールハウス製作
お揃いの色で家具を1つ作りましたが、ドールハウス本体のみのオーダーでした。
これからお客様のお手持ちの物などを飾っていっていただく感じです。
ドールハウス製作
右サイド。
お気づきの方もいるかもしれませんが、私がインスタに載せた画像がきっかけでご注文
いただいたので、実際にモデルとなった場所があります。
全く同じとはいきませんが、かなり近い感じには出来上がったかな〜。
ドールハウス製作
実際にそうだったように窓にはカーテンをつけました。
ですので、このドアは壁にピタッと付けることができなかったわけですが
逆にフラットにするより立体感が生まれて良かったのではないかと(*^^*)。
下に数ミリ間を開けたのも、何となくドアが開きそうな感じがするんですよね。
ちょっとしたことで、空間が生きてくる、というのを今回学びました。
ドールハウス製作
その他の部分はほぼ私の創作ですが〜。
一番時間がかかって苦労したのは床でした。
石の床が似合いそう♡と思って決めたものの、質感が意外と難しい^^;。
ピンクかベージュか選べずに結局2色使いで。ちょっと大きめのマス目で行こうと決めて
いました。
↓前にお見せした画像ですが〜。
ドールハウス製作床
アップはこんな感じなんです。
どこまで手を入れるか!?というのは全くもって正解がないんですよね〜。
大体いつものパターンで始めは恐る恐る→ノッてくるとどんどんやりたくなり→やり過ぎは
ダメ、とストップです(*´з`)。
ドールハウス製作
テーマカラーでもあるこのグリーンの色は、上から白をかけてニュアンスのある感じに
仕上げました。混ぜて一色で塗るよりカントリーっぽさが出ました。
奥の壁は腰板を付けるとクドくなり過ぎると思い、壁紙のみに。
ドールハウス製作
フレンチカントリーのお部屋には、やっぱりフランス窓が似合う〜♡
お手持ちの家具を合わせていただけるように、この手の物にしては小さめサイズです。
お隣に暖炉とか足していただいても素敵です。
にしてもパーツが多くて大変だった〜!(裏の分も作ったので)
ドールハウス製作
フランス窓の上には、当初装飾を付ける予定でしたが、いろいろ合わせてみた結果
何も付けない方が良いということに。
インテリアは足し算より引き算が難しいと言いますが、正にそうですね(^-^)。
でも自分の感覚を大切に〜☆
ドールハウス製作
天井にはシャンデリアを付けたかったのですが、、、良い物が見つからない!ので
とりあえずこの状態でお届け。
良い物が見つかったらまたご提案させていただきます。
(ホント、ドールハウスの照明は良いデザインのがない〜)
欧米では間接照明のフロアランプだけで、天井には何も付いていないこともあるので
これはこれでもおかしくはないのですが♪
ドールハウス製作
その代わり、壁側にはこのランプを☆
うん、やっぱりピッタリだった!
(ショップにはこれの黒が入荷しております〜)
ドールハウス製作
もう一色のテーマカラーであるローズピンクのサイドテーブルも製作♡
もちろん場所は移動できます。

いろいろと勉強になった今回のドールハウス。
私の想像上ではかなりな素晴らしさになっていたので、それにどれだけ近づけるか!?と
いうのが目標でしたけど、仕上がった時、パリのカルナヴァレ美術館を思い出したので
(言い過ぎ?)なかなか頑張ったかなーと。

お客様にも気に入っていただけたようで安心いたしました♡

さて、もう時間ないー!っと言うことで、ギルドショーを目指し次のドールハウスに着手して
おります。小物も作って11月の更新でアップしたいし。頑張ります!







デイリー・アンティークスミニチュア
デイリー・アンティークスミニチュア専門店
http://daily-antiques.ocnk.net/



インスタグラム

 
 

JUGEMテーマ:ミニチュア


 




2019.10.24 Thursday  更新日のお知らせ

こんにちは!
25日(金)にインポート品を更新しようと思っていたのですが、な・なんと
まだこちらに到着していませんで(*_*;!、、、日にちをずらさせていただきます。
火曜日の朝、日本には届いているようなのですが〜〜〜(泣)。
♡10月31日(木)21:00〜♡とさせていただきます。
今回はイレギュラーで木曜日となります。🎃ハロウィンの夜ですね、、、
皆様ご予定はありますか^^?
今回はオリジナルの商品はなく、輸入品の新&再入荷のみとなります。
内容は荷物が届きましたら、また追ってお知らせさせていただきます♪
よろしくお願い致します。

さて☆
ドールハウス製作
先週、拙い設計図をお見せした開きはこんな感じに出来上がりました(^o^)丿
コレ、パーツの数がたくさんあり、なかなか忍耐のいる作業でした(汗)。
(裏の分も必要だったから倍です)
でも私が想像していた形になって良かった〜❤!
グッとフランスっぽい感じになりました。
ドールハウス製作
先週お見せしたカーテン付きのドアに合わせたお色で家具を、というお話だったので
サイドテーブルを作りました。
実際のお色みが画像では出なかったのですが、もう少しくすんだローズピンクのお色です。

ドールハウス自体はほぼ出来上がりましたが、輸入品で加えたい物もあるので最終的な
完成はまだなのですが〜〜〜苦労して作った甲斐があった作品に仕上がったと個人的には
思っています(*^_^*)。
次回全貌をお見せしますね!





デイリー・アンティークスミニチュア
デイリー・アンティークスミニチュア専門店
http://daily-antiques.ocnk.net/





インスタグラム


 

JUGEMテーマ:ミニチュア


 




2019.07.05 Friday  ドールハウス・アイスクリームパーラー

こんにちは。
先週は更新で少し間が空いてしまいました。急遽ウエブショップのリニュアルも
しよう!と思い立ち、大した告知もないまま仕様変更してしまいました。
(スミマセン!)
基本的なことは変わっていないかと思いますが〜、新しいページにも慣れていただけ
ましたら有難いです。

さて、本日のブログはドールハウス製作風景をお見せしようと思っていたのですが・・・
ドールハウス
もう出来上がっちゃった!!
そうなったら、何と製作風景写真のつまらないこと(汗)。←多分、私の写真の撮り方が悪い。
ご興味のある方は、インスタの方には途中の画像を載せてますのでご覧下さいませ。
前回お見せした寿司屋のカウンターのようなお店はアイスクリームショップになりました^^!
(今日は大きめ画像でご紹介します♪)
ドールハウス
ムフフ。出来上がりに満足★(自己満足^^;)。
実はアイスクリームorジェラート屋さん構想はかれこれ4年くらい前にはしてました。
いつも6月のショーに間に合わせようと思って、できなくて夏が過ぎてしまい、と・・・
そして4年も経ってしまった! 
ならば、もう6月のショーに間に合わせなくてもいっか、と今年は重い腰を上げた次第でございます。
(ショーの後に。とほほ)
ドールハウス
全体図はこんな感じに仕上がりました♪
構想時の最初は、ワゴンというか屋台のような形にするつもりだったんです。
ところがいくら考えてもピンと来るアイデアが浮かばない〜!
カウンター形式にしようか?と思ったら、あとはサクサク。不思議なものですね、
ワゴン案は気がのっていなかったらしい!?・・・自分のことが分からない私〜〜〜
(*・ο・)=з
ドールハウス
と、ここまでご紹介してきて、ひとつお断りがございます(汗)。。。
インスタの方にはちらっと書きましたが、画像の色と実物のドールハウスではメインのブルーの
色が全然違うんです〜〜〜(Y-Y)!
このドールハウスの他の小物はほぼ近い色で写っているというのに、このベースの色だけが違うって
一体どういうことー?(そう言えば帽子屋さん作った時も青が実物通り写らなかったなぁ)
実際は、もう少しグリーンがかっていて、ターコイズとかアクアを濃くしたような色。濃さももう
少しあるかな〜。

絵の具の色名は、VELVET TEAL(ベルベット・ティール)。ベルベットは別珍の布、ティールの
意味は私も分からなくて調べましたら、鴨の羽色(かものはいろ)、だそうです。
ググっていただくと分かるのですが、このティール、いろいろな色が出てきます。
色み台帳から探そうとしたのですがピッタリのものはなく、、、皆さんの見ているブラウザーに
よっても違うだろうし諦めました。もしかして、コガモの画像、で本物の鳥を見ていただく方が
お分かりいただけるかもなぁ。
(個体差アリですが。青緑色が目立ちます。TEALは、なるほどなネーミング。)
ですので、ここからは皆様に想像フィルターをかけていただき、もっと緑色っぽい感じでご想像
下さいませ(汗)。・・・無茶ぶりが激しい("O";)。
ドールハウス
しかしながら、今回のドールハウスの挑戦は、この色にこそあったのです。
このとっても難しい色を使う、というのがまさに私なりのチャレンジでして・・・それがご覧
いただけないというのはホント残念!
テーマはフレンチ×ロココ×コロニアル(+ちょっとトロピカル)でした!
ドールハウス
だからアイスにもトロピカルな色を入れたくて。
ロココ、というのはこの色ベルベット・ティールでマリーアントワネットのドレスを想像しました♡
コロニアル(植民地)様式とは時代が違いますが、クラシカルというテーマつながり。
(コロニアル様式建築、と言えばシンガポールのラッフルズホテル、素敵だったなぁ)
建築のことは何じゃそりゃ?って感じでも、な〜んとなく分かっていただけたら嬉しいです。
ドールハウス
ジェラート屋さんと悩みましたが、今回のクラシカルなデザインにジェラートはよくあるかもしれない
けど、アイスクリームはあんまりないんじゃないか?と思って、あえてアイスに^^;。あまのじゃく!
アイスクリーム、ってどうしてもかわいらしいイメージにしたくなってしまうんですよね〜。アメリカの
50’sみたいな。いわゆるサーティーワン♡(サーティワンのイメージ戦略好きです)。
今回はフランスのお店、という設定なので、少し大人っぽく。
店名のアイスクリーム・パーラーは英語だとすごくベタですけど、パリにある店名という設定にしたら
面白いんじゃないかと思って。
ドールハウス
L字のここのコーナーは、ガラス瓶に入ったトッピングを無料でかけられる、という設定("▽")。
中には、アーモンド・マシュマロ・刻みチョコレートを入れました。
ドールハウス
アイスの種類を考えるのが楽しかった♡
左から、ストロベリーチーズケーキ味、カシス、ピスタチオ、ラズベリー、、、
バニラベースにチェリー&ナッツ、ミルクティー、マンゴー&ココナッツ、チョコレート。
ドールハウス
ミルクティー味のジェラートは実際食べたことがあって、これがまぁおいしかったこと!
また食べたい!けど、お店なくなっちゃったんだよなぁ(泣)。
ドールハウス
↑このシーンも絶対入れたかったワッフルコーンのツリー(笑)!
そして、いい感じのアイスクリームスタンドがなかったので針金で作ってみました。
L字なので、どの方向から見てもきれいに見えるように何度も置き換えながら、いいと思った所で
接着。
ドールハウス
白いカップにロゴだけ。でもクラシックっぽく仕上げました。
ごちゃごちゃ置いてる感じが好きです。

ドールハウスを作る時に、私がいつも心がけていることがあります。
(前にも多分書いたかな?)
,修僚峇屬鮴擇蠎茲
覗き込んで見たくなるドールハウス

その瞬間を切り取る、というのは写真にも言えることで、きれいな写真を見ることは自分の
趣味化していますが、あ〜んまり動画は興味ないんです(笑)。何でだろう、全部見えちゃう
からかな? 写真は全部見えないのがいいというか、そこで想像(いや妄想)できたりする
から好きなのかもしれない、、、
ドールハウスもチラ見せ的な感じが好きで、奥に小部屋を作ったり、カーテンで仕切ったり
小細工的なことをたまにやってます(笑)。
覗き込んで見たくなる・・・というのも、一種、小細工が必要ですよねwww。
(妄想に、小細工に、覗き込んで見たくなる、って変態っぽいなー)

これを仕事にしていて言うのも変ですが、ミニチュア界で結構私は不器用な方だと思います。
世間には本物そっくりのミニチュアを作れる人はいっぱいいます。全く太刀打ちできないのが
分かっているので、精巧なミニチュアはそんな方達にお任せして、私は私なりの世界観のある
作品を作れたらいいなと思っています。

こちらの作品は(妄想のストーリーと共に)ホームページでも画像数を増やしてご覧いただけます。
http://www.daily-antiques.com/dh18.html


こちらの作品一応、次の更新時に販売予定です・・・*^^*

そうこうしているうちに7月ですね!
いつも6月はアニバーサリー記念企画やっているのですが(今年は23周年!)、7月のみの
お買い上げ対象ですと、いつも買っていただいているお客様に不公平感がある感じがして
これまでのお買い物歴に対してクーポン発行させていただこうかなぁと思っています。

いつもいっぱいいっぱいの拙い店主ですが、なにとぞ24年目もよろしくお願い致します。




デイリー・アンティークスミニチュア
デイリー・アンティークスミニチュア専門店
http://daily-antiques.ocnk.net/



インスタグラム


 

JUGEMテーマ:ミニチュア

 




2018.11.16 Friday  ドールハウス ”カントリー・パントリー”完成

こんにちはー。
今回は先週の続きでドールハウスの完成図をお披露目でーす(^-^)/☆
いつもより少し大きめ画像にしましたョ。
ドールハウス製作
先週お話したパントリーが主役のルームボックスです。
このドールハウスのネーミングは”Country Pantry"(カントリー・パントリー)。
作っていた時にはカントリーコテージ・パントリーにしようと思っていたのだけど
以前の作品でカントリーコテージ・キッチンというのがあったので、、、シリーズ
じゃないから違う名前にしたいと思って色々考えたのですが、結局、語呂のいい
カントリー・パントリーに決定。(単純なのしか思いつかない人です・・・(´△`;)

サイズは横幅22.5cm、奥行き8cm、高さ22.5cm。正方形です。
奥行きも浅いですしそんなに大きくもなく、飾っていただきやすいサイズかと思います。
(小物も全て接着済みとなります)
ドールハウス製作
全体図はこんな感じ↑なのですが、画像がイマイチなのでスルーしていただいて(汗)
次からの画像でゆっくりご覧下さい↓
ドールハウス製作
HP見たら、最近作ってきた作品って縦型の小さいものばかりだったw(゚o゚)w・・・
ので、この形★私的に新鮮です♪
昔のおままごとのお店屋さんのような、古いおもちゃっぽさも出ているかな?
ドールハウス製作
↑反対側はこんな感じ♡
結構1つ1つのパッケージが賑やかなので、それをたくさん置くというのはかなりゴチャ
ゴチャしてしまい、チャレンジでした、、、実際のインテリアでもそうですが、足すより
引くのが難しいとよく言いますよね〜。
ドールハウス製作
使った小物のほとんどは、在庫のある商品です。(オーナー特権で使いたい放題的な(∀*;)
だから今回作ったものは少なかったのですが、あーだこーだと配置に悩んでいた時間が
非常に長かったです〜3 好きな作業でもありますけど。
ドールハウス製作
向かって右サイド。
真ん中にパッケージものを集中させたかったので、こちら側にはその他の、関連本や
キッチンアイテムも置いてみました。
キャニスターは既製の白いものですがピンクに塗ったり。布遣いを工夫したり
しています。ドールハウスは動きの出るような部分を入れると生き生きしてくると
思います。
ドールハウス製作
小麦粉の袋は使用中、という感じで1つクシャッと。
こんな風なのを織り交ぜると動きが出る感じになりますよ(o^v^o)!
ドールハウス製作
片隅の本のコーナー。この画像お気に入り♡♡♡
今回は久しぶりにバックストーリーを書きました(*´艸`)
ただの妄想&拙い文章ではございますが、読んでいただくと細部のシーンがお分かりいただける
かなぁと。(最後にホームページのリンク貼っておきますね)
ドールハウス製作
結構悩んだのが床に置くもの。
洗剤のパッケージは両方ともお気に入りなので入れようと思ってました♪
最初は棚の下をかなりの幅で布で目隠ししようと予定してましたし、野菜の入ったボックスも
真ん中の方に置くつもりでいましたが、ごちゃごちゃ感を避けて右隅に。
私の場合は、現状見てどんどん変更していきます。
ドールハウス製作
↑最近のお気に入りアイテムも混ぜてますよ〜♡
パッケージはまっすぐ置くばかりだと固い感じになってしまうし、斜め置きやアレンジばかり
でも乱れた感じになってしまうので、間くらいの感覚で。
好みもありますし、配置とか感覚的なものには正解はないと思っていますが、作った人物が一番
いいと思うのが結局は個性なんだと思います。
ドールハウス製作
左側はこんな感じになっています。
ざっくりとですが分類分けています。お菓子、お茶関係・・・とまとめてますが一番
肝心なのは色のバランスかな。
ドールハウス製作
棚には紅茶やココアなどのドリンクのパッケージやお菓子箱などが置いてあります。密かに
お気に入りのキャンドルなんかも。
ドールハウス製作
蓋は開いてたり閉めてあったり使いかけだったり。
細かい部分にも気を遣ってますので、飽きずに見て楽しんでいただけると良いなぁ。
特にパッケージ好きの方には盛り沢山でお楽しみいただける作品になったのでは?と自負して
います〜〜〜*^^*。
ドールハウス製作
テーマカラーにしたペパーミントグリーンは、分量的には少ないんですけどポイントポイント
で使っています。
脚立は思い切ってピンクに。アクセントになって良かった♡
ドールハウス製作
↑片隅でティータイムのシーン。
紅茶の入ったマグは今お湯を入れて出している途中、という設定。
今は売り切れになってしまっているアイテムもちょこちょこ使ってます。

こちらのドールハウスはジャパンギルドミニチュアショーにお持ちします。
お値段は¥68000で販売予定です。
小物だけでも単純計算で56000円程かかっており10万円くらいは頂きたいところなのですが〜
当店ではドールハウスの良さを知っていただく為に完成品はなるべくお安い価格での販売を
心掛けています(゚∀゚)!欲しい方はどうぞよろしくご検討下さいませ。

ミニチュアショー後(売れなかった場合は)ウエブショップで販売いたします。
お休み後の11月28日にUPの予定ですが、ショーに行けないけれど購入したい!という方が
もしいらっしゃいましたらミニチュアショー前でも承ります^^!ショップよりメールでご連絡
下さいませ。(その場合のお渡しはショーの後となります)

また、中に使っている小物類はほとんど単品売りで在庫がございます。気になるアイテムが
ございましたらどうぞお早めに〜。見つからない場合はお気軽にお問い合わせ下さい。

2018ギルドショー

誠に恐れ入りますが、ミニチュアショーの会場では現金のみのお支払いとなっております。
商品の購入がお決まりの方でクレジットカード払いをご希望のお客様は、事前にご連絡
いただけましたらウエブで決済していただき、当日お渡しすることができます。
何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

♥バックストーリーはこちらからお楽しみ下さい(〃∨〃)→http://www.daily-antiques.com/dh17.html

それでは次はショーのご報告になりそうです。
頑張って準備致しま〜す。
どうぞよろしくお願いいたします。



デイリー・アンティークスミニチュア
デイリー・アンティークスミニチュア専門店
http://daily-antiques.ocnk.net/



インスタグラム
 
 

JUGEMテーマ:ミニチュア


 




2018.11.09 Friday  ドールハウス製作中〜

こんにちは(^ヮ^)。
11月としては暖かい年ですね。
今週はせっせとドールハウス製作〜。
ドールハウス製作
設計図を描いて木材をカット。設計図描く時は木の厚みに注意です★
今回は軽めに作りたかったので4mm厚ですが、重厚な感じに仕上げたい場合は9mm
くらいがおススメです〜。
↑こう見ると年輪が目立つなー。
木を選ぶ時は、節と表面がささくれ立っていないかという点に気をつけてます。あと
樹脂なのか?ちょっと油っぽくなっている部分があるのも塗料のノリが悪いので避けてます。
ドールハウス製作
今回は床はタイル風、内壁は壁紙、外壁はペイントという計画でしたが〜
ドールハウス製作
最初に作ったピンクの花柄の壁紙がイマイチで、作り直し。
↑これにしたのですが、全体的に使うと濃くなってしまう為、一部のみ壁紙にすることに。
壁紙はちょっと田舎くさい感じというのがテーマでした(笑)。
ドールハウス製作
寸法図ってひたすらカット&ペイント。この単純作業、、、あまり得意ではないのですが
ドールハウスを作るってこと自体が木工なのですよね(汗)。←アタリマエ。
今回は棚の一部を曲線にしたので少し時間がかかってしまった(´θ`)〜。
ドールハウス製作
組み立てたところデス↑
組み立ててみると、また想像とは違う場合もあったりして、私の場合はケースバイケース
でいろいろ変更していっちゃいます。
ドールハウス製作
ベースが出来上がりました(^-^)w
むふ。この状態でも意外とかわいかったりする。
さぁ何のドールハウスでしょう?(お店屋さんに見えるかな?)
ドールハウス製作
・・・正解はパントリー!
え?パントリー、って何かって?
ドールハウス製作
パントリー、は直訳すると”食料品貯蔵庫”とでもなるのでしょうか?
キッチンに付ける収納部屋のこと。ウォークインクローゼットのキッチン版みたいな
やつ。(欲しいな〜!)
ドールハウス製作
ご存じの通り(?)当ミニチュア店の歴史はパッケージから始まったと言っても過言では
ないくらい(笑)。たくさんのパッケージものを商品化してきました。
(実物のパッケージも収集癖アリ♡)
そのパッケージ達をずらずらっと、棚に並べたい・・・という夢を決行すべく、パントリー
にしてみました!
食料品店と悩んだんですけどね、来年もお店のドールハウスを作る計画があるので今回は
パントリーに♪
それから、このドールハウスにはもう1つの試み。
まだ12分の1の世界規定がない頃のドールハウスの(本当にお人形のおうちだった頃のおもちゃ
っぽい感じも好きなので)雰囲気を少し入れられないかな〜と。
ドールハウス製作
レトロなパッケージが多いので、それに合わせてインテリアも1930〜50年代の雰囲気に。
アメリカ西海岸の田舎(まぁカリフォルニア州ですね)という設定で、床のタイルでスペイン
入植地感(?)を出してみました。なんだそれ、って感じですよねぇ^^;。。。個人的に
カリフォルニア・ミッションと呼ばれる伝道所が好きで、ミッション巡りをしたこともあり
恐らくその影響(笑)。

テーマカラーはペパーミントグリーン。ベースはアイボリーなんですが、それにブルーと
ちょっとだけピンクと赤を加えると決めていました。
ドールハウスを作る時はテーマカラーを決めるとまとまりますよ。実際のインテリアでもそう
ですよね(・∀・)!

本日の製作ブログはここまでなのですが、ドールハウスの方は75%くらいできています。
あと数点加えたい物があるので、来週またお伝えしようと思います。
それでは〜( ^-^)/゛



2018ギルドショー




デイリー・アンティークスミニチュア
デイリー・アンティークスミニチュア専門店
http://daily-antiques.ocnk.net/



インスタグラム
 

JUGEMテーマ:ミニチュア


 




2018.07.27 Friday  ドールハウス製作(帽子屋さん)

こんにちは。
本日、東京は初夏のような爽やかな1日でした。昨日今日とエアコンをつけずに
過ごせて、幸せ〜♡♡♡
明日は台風、その後は猛暑が戻ってくるという天気予報・・・本当に束の間の休息
ですね。台風、どうか被害が出ませんように!

前回のブログに書いたように、今月の更新はお休みとさせていただきます。
楽しみにしていた方がいらっしゃいましたら申し訳ありません(;д;)!

今月作っていた帽子屋さんのドールハウスは既に完成図もお見せしたのですが、本日は
作った帽子なども中に入れてセッティングしてみたのでお披露目させていただきます。
素敵にできたので(自画自賛("o")!)ホームページの方にもアップさせていただきました。
ドールハウス製作
MARLENE(マレーネ)と名付けた帽子屋さん。
☆ヴィクトリアン時代の建物を使っているけれど中は現代の帽子屋さんで、1930〜40年代
っぽいものが好きなベルリン出身のオーナーさんのお店!☆という設定でした。
ドールハウス製作
MARLENE(マレーネ)は超単純にマレーネ・デートリッヒからきているのですが^^;
英語読みではすぐにマレーネと読めないところがちょっとミステリアス(?)で気に
入ってます(笑)。
ドールハウス製作
お客様は、クラシカルとモダンなものの融合を望まれていました。
これって明らかに相反するんですけど、何か意味が分かったという・・・以心伝心(^m^)
お客様の好きなものの雰囲気から、マスキュリン(男性的・シンプル・かっこいい)要素
を入れて、少し退廃的に、それプラス女性的でエレガントな雰囲気を入れるのが課題でした。
ドールハウス製作
1920〜30年代の雰囲気を入れつつですが、建物はヴィクトリアンなので退廃的でエレガント
なのができるかなぁと。
ドールハウス製作
私にとってはこういった色の組み合わせも初の試み!
床も普段はやらない感じなのでちょっとギャンブルでしたが(・・`)上手くまとまって
良かった!!!
他にはない感じに仕上がりました♪
ドールハウス製作
小さなドールハウスなのですが、天井が高いので狭さはそれ程感じません。
(私が昔やっていたお店みたい、、、)
L字型の棚、壁にも帽子が飾れるようにとリクエストいただきました。
ドールハウス製作
ウィンドーから見た絵です。
ガラスに見立てたプラ板が入っています。
ドールハウス製作
前からだとシャンデリアはあまり見えないのですが、チラ見せ程度です(笑)。
コチラ側の壁には5つのフックが付けました。
帽子は現在2個飾ってますが、今まで当店で買っていただいたものもおうちでプラスして
いただき、そしてこれからのお楽しみも〜♪
ドールハウス製作
帽子箱ツリー!
こちらもお客様からリクエストいただいたものです。
どちらから見てもいい感じの高さで箱を作りました。
ドールハウス製作
ちょっと違うセッティング↑。
帽子箱の1つを棚の下へ。ツリーの上に帽子を飾ってもいいかもしれません〜。
また気分によっては、いくつか棚の下に置いてごちゃごちゃさせるのも楽しいかも☆
ドールハウス製作
上の棚は以前当店で買っていただいたアクセサリーなどを飾る為に空けてあります。
ドールハウス製作
上部の棚には小さな帽子を飾ったらかわいらしい♡
フックは帽子も掛けられるし、バッグなどを飾っても良いかもしれません〜。
ドールハウス製作
片隅にちょこっとショッピングバック♪
正統派のデザインに見せて、ショッピングピンクの持ち手で個性を主張(笑)!

実物のお届けでも気に入っていただけると良いのですがー(^-^)。
(そして紅茶屋さんと2つ並べて飾ったところも気になる!)

こちらの作品は本店HPのギャラリーのコーナーでもご覧いただけます。
http://www.daily-antiques.com/gallery.html



※ドールハウスの特注について
当店ではお客様のご希望に合わせてドールハウスをお作りさせていただいています。
(今年度は不可、来年1月〜予約できます)

お手持ちのミニチュア小物をまとめて飾りたい(小物は当店以外で購入のものもOK)
などのご希望ありましたらご相談下さいませ。
漠然としたご希望でも、メールのやり取りなどで具体化させていただきます^^。

条件としましては以下の点ご注意下さい。
・完成までのお時間に余裕を持っていただけること。
(通常業務と並行でやらせていただくのでお急ぎのものはできません)
・ある程度細かい部分はこちらにお任せいただけること。
(実際ある家やお店と全くソックリにというのは技術的なこともあり受けかねます)
・当店のミニチュア・ドールハウスが好きでご理解いただける方。
(和物は基本作りません〜)

ご予算は、当ウエブショップの「完成品」コーナーをご参考下さい。

ご不明な点は、どうぞお問い合わせ下さいね!


デイリー・アンティークスミニチュア
デイリー・アンティークスミニチュア専門店
http://daily-antiques.ocnk.net/



インスタグラム
 
 

8月末まで配布、ご使用期間(6か月)も来年の1月末まで延長します〜♪
22周年
どうぞよろしくお願いいたします。



 




2018.07.13 Friday  ドールハウス製作♪帽子屋さん完成

こんにちは。
先週から引き続きです。帽子屋さんのドールハウスが完成しました☆
ドールハウス製作
しかしっ、このブルー、写真に撮ると実際通りに写りません、、、ToT)
そして、今回の撮影はショーウインドーのプラ板にいろいろ写りこんでしまう問題が。
その為かなーり苦労した撮影で、アングル的には美しくありませんがご容赦下さいませ
<(_ _)>。

ちらっとお見せしたところで、製作途中の画像に戻ります(笑)。
本日は長くなりそうですので、どうぞお時間のある時にごゆっくり。

先週の続きからです。
ドールハウス製作
床は、組み木風にしたらいいかな〜とやってみたのですが、何か思い通りにならない。
見本にしたアンティーク床の画像を大写しにしてじっくり見て違いを発見。
私の作った物は傷や汚れが全くなくつるーんとしているのに対して、当然古いものは
傷も汚れもある。ということで。
上の画像は、半分から上部が初めの段階、半分から下は傷や汚れを入れたもの。
ドールハウス製作
そしてこちらが全体に入れた後。
なじませる&古い感じの光沢を出す為に、オイルを塗りこみました。
オイルを拭く際、ほんの少し塗料も取れて少しだけ全体の色も薄くなりました。
この画像で分かるか分からないのですが、きれいだったものと全然雰囲気が違う!
想像したものに近づきました*^^*。
続いて天井です。
ドールハウス製作
比較的渋い壁紙ですが、照明付近はデコラティブなのにしようと当初から決めていました。
ヴィクトリアンの建物+1920〜40年代がコンセプトだから、デコラティブな装飾と
アールデコの雰囲気があるものの組み合わせに。
シャンデリアはウエブショップに在庫があったものを使いましたが、イメージにピッタリ
だった〜(^m^)
上の画像は設置の図。
壁紙は比較的厚めのでしたので、マスキングでガイドして。
(薄い壁紙を使う際は、マスキングテープは駄目ですよー)
ドールハウス製作
実際付けたところ。
シャンデリアのビーズがドロップしていい感じです♡
ドールハウス製作
続いては、看板を作りました。
お店の名前は、、、MARLENE(マレーネ)笑!
先週のブログを読んでいただいた方なら理由が分かる^^;。。。そう、マレーネ
デートリッヒのマレーネです。
散々いろんな名前を考えたのですが、結局いじり過ぎるとどうもダサくなる(。。;)。
ドールハウス製作
すっきりしたロゴにしました。
レタリングは手書きではありません〜(×_×)
実は学生時代にレタリング検定受けたり(何級だっけ?)、実際のお店をやっていた時の
看板も自分で作って、できないことはないのですが、今まで何台かお店のドールハウスを
作ってみて、この部分の美しさはかなり重要!だと思っているんです。もう全体の良し
悪しを左右するくらい。
で今回、印刷できないものかと考えに考えました。
うちのプリンターは、紙の厚みがあると入らないしすごく薄くても駄目なので、ある程度の
厚みの紙を使いました。実際印刷の範囲はハガキの半分くらいですが、B5サイズくらいに
外壁と同じ色の塗料を塗り、端は紙なので当然乾くと丸まってくるので、完全に乾いてから
ハガキサイズに中央をカット。それに印刷しました。
あー成功して良かった!
と言うのも、HATMAKERの方は転写シートでショーウインドに貼り付ける予定だったのですが
思いっきり失敗しまして、、、この方法じゃ上手くいかないことが判明(*д*)
ドールハウス製作
ちょうど下側はまだ飾りなど付けていなくて、フラットな状態だったのでここに看板を
付けることに。
まぁ、そんなこんなで組み立てて完成〜☆
ドールハウス製作
(再びさっきの画像↑)意外とすっきり!?
ドールハウス製作
この青い外観とインパクトの強い紫の壁紙、そしてちょっとハチャメチャな床。
どんな風にまとめるの!?って、思っていた方、きっといらっしゃるでしょう(笑)。
ドールハウス製作
古着屋さんでも良さそうだな〜♡
個性的だけど、エレガントさも残しつつ・・・っていうのを目指していたので
雰囲気のある感じにまとまって良かった。
(実際は、ブルーがもうちょっと濃いんです)
ドールハウス製作
内側からはこんな感じ♪
お客様からのご要望で、L字にしました。
ドールハウス製作
壁には帽子をかけたいということで、これからフックを付けて完成です。
ドールハウス製作
床は実際は青い壁+棚を付けると暗めに見えます。
ドールハウス製作
シャンデリアは外観からはチラリとしか見えませんが、内側からだとかなりな
アクセントに。エレガントさが出ていい感じに仕上がりました♡
ドールハウス帽子屋さん
とりあえずですが、作った帽子を並べてみました。
ドールハウス帽子屋さん
試しに色々なタイプの帽子を作ってみました。
このブルーに意外と黄色とか似合いますね。
ドールハウス帽子屋さん
内側から撮った写真〜。
上の棚には、今までお買い上げいただいたアクセサリーなども飾れるようにしました。

ドールハウス本体ができたところで、帽子に取り掛かりました〜!
今のところ、出来た物をご紹介しますね。
お店は1920〜40年代を意識して作りましたが、帽子はヴィンテージという漠然とした
くくりで、いろんな年代風になっちゃいました。
ミニチュア帽子
1950年代風のストローハットです。
ミニチュア帽子箱
昔の日本の頭に被る傘のような形。1950〜60年代に流行りました。
オードリーヘップバーンとか被っているイメージが。
ミニチュア帽子
シンプルなのですが、このお花が効いてます!
お花は日本の某手芸作家さまの作品です。
使うのが勿体ないくらいなのですが、、、この帽子にはピッタリでした♡
ミニチュア帽子
ショーウインドーにあってもパッと目を惹きそうです♪ミニチュア帽子
ここから先は全部フェルト製のお帽子です。
今回初めてフェルト帽に挑戦しました。
ミニチュア帽子
その中でもこちらは一番かわいいタイプ。
グレーにはついついピンクを合わせたくなる〜。
ミニチュア帽子
前から見るとこんな感じ。
ビンテージのレースを使っていますが、ちょっとロココ風になったかも!?
ミニチュア帽子
こちらは何だか1970年代風〜。
とってもシンプルにロココ(つけているリボンのこと)1本なのですが、
ミニチュア帽子
他に余計なものはいらないな〜と完成させたお品です。
ミニチュア帽子
こちらはちょっとかしこまった感じ。1960年代風。
ミニチュア帽子
飾りが付いた部分は前でも後ろでもOK!
ミニチュア帽子
帽子屋さんに飾る時は、ハットスタンドに被せなくても置いてもいいですね。
ミニチュア帽子
シンプルな黄色い帽子。明るく写ってますが、実際はカラシ色です。
ミニチュア帽子
こちらも1960〜70年代っぽかったですね。
ミニチュア帽子
後ろにリボンを付けましたが、こっちが前でもいけるかも。
最後は1920年代風〜。
ミニチュア帽子
モボモガ、って感じです。
ミニチュア帽子
後ろには飾りボタンに見立てたラインストーンを。
黒なのでよく見えませんが、リボンはドット柄で、黒地にちょっと光るブルーの水玉が
入っています。
ミニチュア帽子
今回のお帽子は、リクエストいただいたお客様の趣味に合うかな〜というものを作りましたが
来週はいつもの感じでもう少しかわいらしいタイプも製作します。
いくつかウエブショップで販売する予定です^^!
帽子箱も作る予定です。
お楽しみに♪




ウエブショップではアニバーサリーフェア中★
22周年
よろしくお願いします。




デイリー・アンティークスミニチュア
デイリー・アンティークスミニチュア専門店
http://daily-antiques.ocnk.net/




インスタグラム
 
 

JUGEMテーマ:ミニチュア

 




2018.07.06 Friday  ドールハウス製作(お店屋さん)

こんにちは。
先週、梅雨どこ行った?と書いたら、戻ってきてしまったようですね〜(*o*)!
さて、今週は仲の良いお客様に前々からリクエストされていたドールハウスに着手しました。

ドールハウス製作
ドールハウス製作の画像って、、、途中段階はあんまりおもしろくないものばかりなのですが
ご興味がございましたらお付き合い下さい。(*^▽^*)
残念ながら今週は小物の製作はしておりません・・・ゴメンナサイ。

3年ほど前に作ったこちらのドールハウス↓

ドールハウス製作
覚えている方いらっしゃるかな?
この紅茶屋さんはもっと大きいものも作りまして、、、ホームページにも載せてあるので
よろしかったら
http://www.daily-antiques.com/dh5.html

作った時にも、”これくらいのサイズでいろんなお店をシリーズ化して、いっぱい並べてもいいです
よねっ”
なーんて書いたのですが、今回それを叶えようとおっしゃっていただき♡
この度は帽子屋さんを作ることになりました(^m^)。ムフ。

初めは、この紅茶屋さんに合わせてヴィクトリアンっぽい感じでラブリーに行くつもりだった
のですが、気になる帽子の画像を送ってもらったり、お話している内に、もっとシンプルで
かっこいいものの方がお好きなのかも?となりまして。
送っていただいた画像の帽子が1930〜40年代のが多かったので、こんな設定に。

☆ヴィクトリアン時代の建物を使っているけれど中は現代の帽子屋さんで、1930〜40年代
っぽいものが好きなベルリン出身のオーナーさんのお店!

なぜベルリン(笑)?・・・舞台はロンドンという設定なんですけどね、私のイメージはベルリンが
ピッタリ。
マスキュリン(男性的・シンプル・かっこいい)、退廃的、デザイン的に美しい、、、とは
言え、デイリーアンティークスプロデュース(笑)なのでただのシンプルにはしませんよぉ。
その中に昔っぽさとかわいらしさも入れ込みます(^o^)v
イメージは女優マレーネ・デートリッヒ!?
なーんて、想像通りにいくかしら!?
私の妄想は延々続く・・・という感じなのですが^^;イメージ設定というのはドールハウスを
作るには結構重要ポイントだと思っています。

ドールハウス製作
↑外観はブルーなんですが、画像がみょ〜に明るく写ってしまったっ(*д*;。。。
実際はもう少し濃い落ち着いたブルーです! K様、ご心配なく!!
ブルーというのはある意味なかなかのチャレンジでもありました。なぜなら、青は
明るい・海・空・夏・爽やか・若さ、など健全さをイメージした色でもあり(青春とか
言うし^^;)今回目指しているものは、ほぼ真逆・・・(汗)。
でも1940年代の色チャートを見たら、似たような色があったので進めました。
今はそんなのもすぐに調べられるし、便利な世の中ですよね。

ドールハウス製作
↑これまた実物と色が違う(><;)。
壁紙も作りました。
だーいぶ違う色に写っていますが、右のは地がピンクで模様が紺なので全体的には紫に
見えるんですよ。
左のは散々悩んだ天井部分に使うものです。

ドールハウス製作
床は最初、コンクリートにするか絨毯にしようと思ってました。
でもコンクリートはいくらなんでもちょっと攻め過ぎ、絨毯は重いかなぁとなりまして
結局フローリングに。ちょっと組み木風にしてもいいかな。

ドールハウス製作
今回は木材を切って貼り付ける方法。まだ貼り付けたところまでです。
あー、疲れた。こういう単純作業が嫌い、って。。。木工はそういう作業ばっかりです
よね〜。
次回は、帽子や帽子箱も作れたらいいなと思っています。



ウエブショップではアニバーサリーフェア中★
22周年
よろしくお願いします。



デイリー・アンティークスミニチュア
デイリー・アンティークスミニチュア専門店
http://daily-antiques.ocnk.net/




インスタグラム
 
 

JUGEMテーマ:ミニチュア



 




/ 1 / 4 / >>

Profile

Category

Archives

admin